日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~3話ネタバレと見どころを紹介しています。

3話タイトル
「やだ…こっち見ちゃダメっ」
隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔

 

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」3話は、

 

「これ以上はだめ!」

「遊びじゃなくなっちゃうんだから!」

 

暴走したタケルが
涼音に襲いかかってしまうのでした・・・

 

前回の「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」2話は、

マ〇コを見て指を入れるだけ。
という約束を破り、舐めてしまったタケル。

クリが性感帯の涼音は
弟のヒロトが見てる前で
クンニされてイカされ、

痴態を晒してしまう・・・

↓前回のネタバレはこちら↓

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~3話ネタバレ「これ以上はダメ!遊びじゃなくなるから!」遊びの領域を超えてしまうタケル

 

ひとつの部屋で眠ることになった

思春期真っ最中の4人の男女。

 

数時間前、

お互いの性器を見て、さわって、舐めたことで、興奮して眠れなかったのです。

 

さっきの行為を思い出し、

誰も何もしゃべらず、

外の音が聞こえてくるほど

部屋はシーンとしているのです。

 

(同じ部屋にいるんだし・・・)

(もうちょっとシたいかも・・・)

そう思っていた愛実が口を開いたのです。

 

「昔って夜這いっていうのが風習であって」

「男の人が女の子の布団に忍び込んだんだって」

 

その話を聞いて、

(俺も夜這いするんだ!)

と思った最年少のタケル。

 

大急ぎで涼音の布団に潜り込み、
パンツを脱がそうとしていくのです。

 

 

「ちょっと!何やってんの!」

 

鼻息が荒く、力いっぱいパンツを脱がそうとしてくるタケルを見て、

(タケくんは本気だ。私とエッチをしようとしている)

と思った涼音。

 

「助けて!ヒロ君!」

 

すぐ横で眠ってるヒロトに助けを求めるのです。

 

「ごめん・・・姉ちゃん・・・」

 

涼音がセ〇クスしている姿を

どうしても見たかったヒロトは

寝たふりをして助けに行かないのです。

 

「いやぁぁぁ!」

 

夏の夜の静かな部屋に
響く涼音の悲鳴・・・

 

ブチブチっ・・・

 

興奮を抑えられず
目が血走ってるタケルのチ〇ポで

 

涼音の処女は

奪われてしまうのだった・・・

 

日に焼けるまで
~田舎の従姉弟と姉と弟~
▼無料立ち読みはこちら▼


日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~3話感想と見どころ

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」3話を読んだ感想は、

 

涼音の処女が奪われてしまうシーンが
リアルで最高にエロかった!

です
(#´Д`#)

 

タケルに襲われかけて、
本気で弟と愛実に助けを求める描写。

 

その時の
恐怖に怯えてる表情。

 

パンツをギュッと握って
絶対に脱がされるわけにはいかない
と指先に力が入ってる描写。

 

襲いかかってるタケルの

絶対にセ〇クスするんだ!

というのがわかる
足腰に力が入ってる姿と
目が血走ってる表情。

 

「本当はすずちゃんもHしたかったんでしょ?」

従姉が弟に襲われてるのに
全然ちがうことを考えてる愛実。

 

(ねえちゃんがセ〇クスしてるとこを見たい・・・)

姉のハダカと感じてる顔、丸見えになる性器を期待してしまってるヒロト。

 

そして、
「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」3話の最大の見どころだったのは、

 

「うそ・・・はいった・・・」
「わたし、はじめてだったのに・・・」

 

タケルのチ〇ポが挿入された事に気付き、
大声で悲鳴も出さずに、真実を知った涼音が

「昼間はただの遊びだったのに・・・」

本気で後悔するシーンだったと思います。

 

処女を奪われたあとに呆然とした涼音が
そのまま乱暴に腰を振ってくるタケルを受け入れ、

中出しされる流れも
最高にエロくて良かったです☆

(涙を流してる表情は、可哀想だったけどドキドキしてしまいました♡)

 

次回の「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」4話は・・・

 

→日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~4話ネタバレ

 

こちらのページでは「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」のあらすじ、見どころなどを紹介しています。

お時間があれば、ちょい見して下さい。

 

→日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ネタバレまとめ

 

最後まで「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」3話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!